日記: 11月7日(2011年)

 きたる12月のスパ4AEのアップグレードは、どうやらXbox360版が先に来て、PC版は後回しになりそうな気配が濃厚だ。だからそれに備えて、しばらくXbox360版でプレイを再開して、慣れておいたほうがいいかな。

 と思ってXbox360版を久々に起動して遊んだんだけども・・・ラグっ!

 PC版が一番ラグがないとよく言われるけど、本当だった。PC版のキビキビとした動作に慣れたあとだと、あらゆる挙動が、数フレーム遅れて反応しているのがよくわかる。単にジャンプをするだけでも、上を入力してから一呼吸おいて跳んでいるように見えてしまうし、ただでさえ苦手なグラップはもはや完全に機能しない。

 私の自宅の環境においては、Xbox360を映しているTVモニターよりも、PC版を映しているPCモニターのほうが遅延が少ない、ということもこの格差に拍車をかけているようだ。Xbox360版しかなかった頃は、遅延問題をそんなに明確には感じなかったんだけどなぁ。慣れというのは恐ろしい。

 あと、やっぱりPC版よりもXbox360版のほうが単位PPあたりのレベルが高いね。いや、層が厚い、というのが正しいのかもしれない。Xbox360版のPPは、感覚的に+500~1000換算するとPC版のPPと比肩するように思う。PC版でPP3000強の私は、Xbox版ではラグに再び慣れてもたぶんPP2000強くらいだ。

 ってことで、Xbox360版にも慣れておきたいんだけど、PC版のほうがフレンドは多いし、プレイにストレスもないし、結局これからもホームグラウンドはPC版ってことになりそうだなぁ。

 最後に、先週末もまた大会(というか紅白戦)に参加したので、その動画を最後に紹介しておこう。今回の相手はゴウケン。当身が怖くて投げ多目にしたら辛勝。なんだか最近は、ハカンだの元だのゴウケンだの、わからん相手ばっかり。勝っても負けてもわからん!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。