LoL: だらだらと

 半月ぶりのLoL報告。相変わらずちまちま遊んでる。メインアカウントでSolo QueueでKennenで遊び、サブアカウントでフリーチャンピオンをつまみ食いしながら友人と遊ぶ、という二正面作戦の流れも相変わらずだ。

 フリーチャンピオンについては、まだまだはじめて触るチャンピオンが多くて、新鮮味が薄れない。ってことで、前回のLoLエントリー以降に、はじめて触ったフリーチャンピオンについての感想でも述べて、記録にしておこう。

 ■ 5/14~

 Caitlyn: 序盤つええ。狙撃でとどめ気持ちヨイ。でも網撃って逃げるスキルは全然使いこなせなかったし、全体的に割と単調にしか使えなかった。
 
 Nocturne: ルーンもない低レベルでジャングル運用して爆死しかけた。でもUltの仕組みとか射程とか、黒い軌跡が残る技の意味とか、そのへんが分かってよかった。正直failしておきながらもかなり面白かった。

 Sivir: こいつはキツイわ。同じ週のフリーのCaitlynに大苦戦だった。貫通ブーメランがそこそこ当てやすいし気持ち良いし、格好良いけども。悪魔城ドラキュラスタイル。

 ■ 5/21~

 Talon: 面白かった。ブイブイ言わせられるときと、腐るときとが割とはっきり分かれていて、序盤に雪だるま化できるかどうかが大きく運命を左右した。でもミニオン処理がはやいので、少しくらいのミスは割とリカバリーできたり。

 Urgot: 恐怖!機動ビグ・ザム。ミサイル発射台。結構面白かったけど、普通のADCにくらべて格段に何かできるわけでもない気がするのに、操作プロセスが多くて面倒くさい感じがした。レーン強かったけども。

 Varus: 想像していたより素直というか、使いやすいキャラだった。スキルが1つ純粋なパッシブというのも、つまみ食いプレイでは覚えることが少なくて楽。

 ■ 5/28~

 Graves: 難しいEzreal、みたいなイメージがなきにしもあらず。スキルでバーストを出すADCなんだろうけど、初見では上手くバーストが出せなかった。前ダッシュも使いこなせず。

 Viktor: 選んだはいいがサポートをさせられて、ひたすらWardを刺していた。後半多少装備を整えて戦ったけど、強みがよく分からなかった。ドーム設置からのビームなのだろうか。

 ってな感じ。NocturneとTalonが特に面白かったかな。

 さて、もう少しでサブアカウントもLv20になる。Lv20になったら、メインアカウントにチャンピオンをプレゼントできたりするのだろうか? ちょっとサブアカウントでIPが溜まるのがもったいなくなりつつあるから、できるといいのだけども。

LoL: だらだらと」への5件のフィードバック

  1. Nez/蝿

    ほう、いいね。PCゲーム界への復帰おめでとう!

    つきましてはサモナーネームを教えてください。

    返信
  2. Nez/蝿

    friend申請発射しておいた

    戦歴にチョガスとかカメが。いきなり買ったのか!?

    返信
  3. Chef

    申請ありがとー!
    チョガスが欲しかったからチョガスの入ってるデジタルコレクターズバンドルを買ってみたw
    V-プリカで課金したらどうにも使い切れない400円が余ったのが心残り

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。