FF14: 日課消化の日々

 こういう義務感ベースのプレイをしだすと末期なんだけども・・・。

 最近はデイリーコンテンツを消化するだけのプレイが主となってきている。1日のメニューは優先順位の高い順に大体以下の通りだ。

  • ハイルレ
  • ロールレ
  • デイリーモブハン
  • デイリーイクサル
  • エキルレ

 ハイルレとロールレは、目下進行中のアニムスのための神話を稼ぎつつ、あわよくば文書の目的とかぶったら美味しいな、ということで一番優先度が高い。なお、今まで運よく文書の目的地とかぶったことなどない模様。

 デイリーモブハンは、モブハンパーティー募集を目にしなくなってきた昨今、私にとってほとんど唯一の同盟記章の入手先になっている。効率は死ぬほど不味いけど、ないよりマシ程度にやっている。

 イクサル族の蛮族クエストもはじめた。別に友好度を上げることに大きな興味はないんだけども、そのおまけで悪くない量の生産経験値がはいるから、2軸を同時に上げられるのはお得感がある、ってことでやっている。

 エキルレは、「戦記が週制限まで溜まりきっていない」「文書の目的とかぶる」というときには優先度が上がる。そうじゃないと下がる。

 これらを全部こなすのに大体2、3時間かかる。それが私の今の1日のFF14プレイ時間だ。内容が面白くない割には、拘束時間は長い。徒労感が目立つ。長持ちはすまいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。