FF14: 駆け込みでノウス!

 バージョンアップ前日、駆け込みでゲイボルク・ノウスを入手した。

 バージョンアップしたからといって、ノウスに関係する変更はないようだから(たぶん)、別に駆け込む必要もなかったんだけども、ちょうどこのタイミングでアレキサンドライトが75個集まったのだ。なので、さっさと作ってしまった次第。

 結果論とはいえ、これですっきりした気分で、バージョンアップによる新コンテンツに触れられそうだ。

 ノウスの制作にあたっては、「サブステータスを好きにアレンジして付与することができる」というのがひとつの特長になっている。付与するにはマテリアが必要で、流通しているマテリアの値段と、自分の財布事情とを勘案して、適当なステータスをつけるというわけだ。人気のあるマテリアは非常に高価なので、資金の潤沢な人は理想的なノウスを制作できるものの、お金のない人は妥協したノウス、通称ダキョウスを作ることになる。

 私も残念ながらダキョウスにした。つけたステータスは、意思力29、クリティカル22、スキルスピード22、命中2、だ。本当は命中2ではなく、意思力を31にしたかったんだけども、お金が足りなかった。聞いた話では、好きなタイミングで振りなおせるそうだから、いつの日にかお金が溜まったら付け替えていこう。

 ゾディアックウェポンの次のステップは、ネクサスというやつを目指すことになる。一昔前にみんながティンティンなどと卑猥に騒いでいたやつだ。ダンジョンや討伐などのコンテンツ1回あたりで、数ポイント程度得られるものを、2000溜めないといけないらしい。

 道のりが果てしなすぎて、もう考えないことにした。いつか自然に溜まっていることを願おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。