日記: 2月14日(2019年)

 アマゾンプライムビデオで夕食を食いながら観たもの記録。

 グランドツアーのシーズン1を観た。

 グランドツアーはアマゾンプライムの独自企画番組なんだけど、元々は英国BBCで絶大な人気を誇っていたTop Gearという番組だったそうだ。しかし、この番組の看板出演者3人組のうちの1人が、不祥事をおこしてTop Gearから降板させられてしまった。すると連座して残り2人も自主的に降板して、同じような番組をアマゾン出資で再び始めた。そういう経緯の番組らしい。

 元々が超人気番組だったので、グランドツアーはTop Gearファン待望の「再開」であり、このためだけにアマゾンプライムに入っている人もいるとかいないとか、まぁ、そういう名番組らしい。

 が、私はそんな事情はまったく知らずに観た。上記の記述は、観た後で調べたものだ。

 そんな私からしても、はっきり言って面白かった。これは人気出るわ。

 番組の内容としては、原語で「Car Show」、日本風に言えば「自動車バラエティ」というようなもの。自動車(主に高級車、スポーツカー、ハイパーカー)の紹介、トーク、企画モノ、なんかで構成されている。

 自動車関連の部分もいいんだけど、特に出演者のトークが軽妙で面白かった。英国人っぽい皮肉めいたセリフ回しが絶品で、チャップリンの映画のようなじんわり来る笑いがある。それに自動車要素が加わることで(本来順序は逆かもしれないが)、自動車好き、乗り物好き要素がある私のような人にとっては、たまらない魅力がある番組だった。

 おかげで夕食を食いながら毎日1話ずつ観ていくつもりが、ついつい次の回、次の回と観ていってしまって、結局シーズン1の全13話を、たった2日で観きってしまったよ。

 でも、まだシーズン2もある。3もある。4も制作中らしい。1か月のプライム会員中に、できるだけ観つくすことを考えれば、ハイペースで観てもいいだろう。

日記: 2月14日(2019年)」への2件のフィードバック

  1. Awayuki

    グランドツアー大好きです
    Top Gearの時代からずっと見ているし、あの3人の大ファンだよ。
    でもTop Gearから見ていると他の多くの人と同様に吹き替え版には不満。
    見て分かった通りにブリティッシュブラックジョークが満載なコント見たいな部分もあるので、吹き替えだとその3人の雰囲気が壊れちゃって、昔からずっと見ていたからその思いが強いね。
    あとこのシリーズは昔からカメラワークには定番がある。
    自動車中心の番組なので車のかっこいい映像もそうだが、そこに移される風景や人々の生活は素晴らしい。
    シーズン毎に1回あるスペシャルは特にその部分が見ものだよ。
    アルプスの風景とか旅行好きとかそういう人にも感動を受けるんじゃないかな。

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      吹き替え版の存在すら知らなかった。普通にトップページから何も考えずに選んだら字幕だったなぁ。

      3人のお約束の役回りがわかってくると、より面白くなるタイプの番組だね。お約束を分かった状態で、Top Gearからこの番組に移行したという背景も理解して、改めて第1回のオープニングを見ると、だいぶ印象が変わった。初見殺し。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。