TD2: タイダルベイスン

 リリース後最初のコンテンツアップデートが入った。

 アップデートの目玉は、1つはブラックタスクの拠点「タイダルベイスン」の追加、もう1つはワールドクラス5の追加だ。

 ワールドクラス5に入るための関門が、タイダルベイスンのクリアとなっているので、アップデートの目玉は、味わう順番が決まっている。ということで、まずは順番通りにタイダルベイスンに挑んできた。

 シナリオ上は最強勢力であるブラックタスクの拠点なわけで、さぞや強烈な抵抗にあうのだろうと、びびりつつ挑んだわけだけども・・・。

 結論からすると、ちょろかったかな、と。

 既存の3つの拠点と比べても平均レベルの難易度。強いていえば、ラスボス戦が「時間制限」&「無敵ギミック」の合わせ技だったので、そこが少しだけ面倒くさかった。難易度ノーマルだから簡単だったけど、こういうギミックは、難易度が上がると急に凶悪になるので、今後ハードやチャレンジで挑むと、もっともっと苦戦するかもしれないな。

 あとは、ワールドクラス4で足止めを食らっていたおかげで、ワールドクラス4の範疇ではかなりキャラが極まっていた、というのも簡単に思えた原因かもしれない。最初からワールドクラス5まで解放されていたら、もう少しキャラが弱い状態でタイダルベイスン入りしていただろうから、そうしたらもっと歯ごたえを感じたことだろう。

 ともあれ、これでワールドクラス5だ。まずはギアスコア500を目指し、そこからめくるめくギア厳選ハクスラモードだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。