FO76: 社交パーティー

 ちまちまやっている復帰版FO76。

 だいたい毎日ログインしては、テキトーに伝説を狩り、★アイテムを集め、いつの間にか導入されていた★のリサイクルシステムで★3武器のガチャを回し、使えない武器を引いては、そこでログアウト、という流れで遊んでいる。

 欲しい武器は、「クアッド、V.A.T.S.コスト低下、クリダメ、ウェスタンリボルバー」みたいなやつ。ピストル野郎としてはクアッドは正義。強いかどうかは別にして、快適度が高い。

 さて、そんなルーチンの日々なんだけど、たまにモチベが高いと、休止中に追加された新しいミッションをこなしたりもする。

 今回こなしたのは、ずーっとログに「社交パーティーに参加する」とか表示されていた、お酒の醸造クラフトの導入ミッションだ。

 ミッション自体は、ほぼ低レベルエリアで完結するものだったので、難しくはなかった。ミッションマーカーに従うだけで、危なげなく完遂。とはいえ、久々にFalloutシリーズらしい、ログを追いながら、探索と謎解き(?)をしていくプレイ感を味わえたので、なかなか面白かった。

 このミッションで特にうれしかったのは、写真の私のキャラが来ている服だ。

 本ミッションの登場人物らの所属する大学のスタジャン。これはかなり私の好みの見た目だし、なによりもうれしいのは「この服だとバックパックが表示される」ということだ。

 以前、バックパックを入手した回に私は「バックパックは洋服と一緒では表示されないようだ」というような趣旨のことを書いたんだけど、これはちょっと違ったらしい。正確には「バックパックを一緒に表示しない服がある」という仕様だったようだ。

 今まで愛用していた「エクスプローラーの服」は、大きなファー付きのフードが背中を覆うデザイン。だから「バックパックが表示されない側」に分類されている。一方でこのスタジャンは「表示される」のだ。やっとバックパックを手に入れた甲斐を体感できたよ。うれしい。

 ってことで、マイキャラの装いも新たになり、やる気もでてき・・・たかなぁ・・・のFallout 76。E3でPvEの新しい展開も発表されたことだし、それまでチマチマと資産を貯めたりしてみよう。

 なお、いまだにバトルロイヤルは未着手。どうもやる気がしないのだ。うーむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。