日記: 2月15日(2021年)

 「俺はなぜこんなものを・・・」

 はい、というわけでですね。

 写真のブツを買ってしまいました。

 おろしにんにく1 kg。

 うーん、私はなぜこんなものを買ってしまったのか。今となっては自分でもさっぱりわからない。

 肉のハナマサで買い出しをしていた時に、ついうっかりなにかの気の迷いで、こいつに手を伸ばしてしまったんだよなぁ。それで家に帰ってきて、買ってきた食料品を冷蔵庫や棚に整理している段階でふと我に返り、「あれ? どうすんだこれ・・・」と途方に暮れてしまった。

 ほんとにどうすんだ、これ。

 とりあえずは使っていくしかないわけなんだけど、使いすぎて常時にんにく臭い人間にはなりたくないし、さりとて開封後の賞味期限はよくわからないけど、どうせそんなには持たないだろうから、早く使わないといけないしで、大量に使えないと大量に使いたいの二律背反状態に陥っている。開封したが最後、にんにくデスレースが開幕しそうでもあるし、そうしたところでかなり計画を練らないと、結局使いきれない予感もする。怖くてまだ開封していない。

 一応見出した唯一の光明は、「全部を使い切らなくても価格的な元は取れそうだ」ということかな。

 本商品は、1 kgで実売600円強という価格になっている。一方でよく使うS&Bのチューブ入りのおろしにんにくは、43 gで実売100円強だ。となると、S&Bのチューブで6本分、つまり258 g以上を消費できれば、価格的には元が取れる計算になる。そこまでいけば、あとは消費できなくても、ある程度自分を許せそうだ。

 え? それ以外を捨てることになったらもったいないじゃないかって? うん、まぁ、そうなんだけど・・・。そうなんだけど・・・。

 とにかく本ミッションの勝利条件はこうだ。

 25%使って引き分け。33%使えば勝利。50%使えば大勝利。それ以上使ったら、にんにく人間になって死ぬ。

 よし、いろいろなレシピに、積極的ににんにくを絡める活動を始めることにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。