蘇英09: Creelers

 Creelersは、ロイヤルマイルから少し横道にそれた場所にある、小さなレストラン。スコットランドの西に浮かぶアラン島の漁港に、同名のレストランがあったり、そこからシーフードの通販をしていたりといった母体を持つ店で、いわば漁協直営店のような、地の利を生かした素材で勝負をする店のようだ。

 スコットランドは、というかイングランドもそうだけども、基本的には日本と同じ島国なので、シーフードが豊富で美味い。肉はどちらかというと大味な気がするけど、シーフードは少なくとも鮮度はいいから、大きくは外れにくい。特にスコットランドでは、スモークサーモンをはじめとするサーモンが名物で美味いそうだ。イモに鮭。北海道のようだな。

 ま、よくよく考えて見れば、かの有名なフィッシュ&チップスもシーフードと言えなくもないし、シーフード安牌説は理にかなっていそうな話だよな。うん。

 ってことで、スコットランドではシーフードレストランを重点的に当たってみることにした上での、Creelersというチョイスなのだ。

 ホタテのソテーとリゾット、サーモンのソテー、オヒョウのソテーを注文。「前菜は?」と聞かれたけど、小食日本人にはそんなものまで食う余裕はないので、これに小さなサラダをつけるだけにした。この辺は見栄を張らずに、自分に正直に言うのがよいかと思われる。

 食えば、どれも美味かった。英国でありがちな「味がない」ということもなく、日本のフランス料理店のものと同等に美味かった。特に美味かったのは、ホタテのソテーとついてきたリゾットかな。エース級として期待したサーモンも美味かったけど、鮭なんていつも美味いんだよな、私にとっては。ふふふ。

 写真は↓ (※食べ物編の写真はピンボケばかりです)


   

ホタテのソテーとリゾット

サーモンのソテー
   

オヒョウのソテー
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。