TD2: エアドロップ回収作戦

 Division 2のオープンワールドには、さまざまな種類の「アイテムの入ったコンテナ」が落ちている。

 スーツケース、リュックサック、自動販売機、弾薬箱、武器箱、アーマー箱、素材箱、ハイエナ箱、トゥルーサンズ箱、アウトキャスト箱、などなど。とても拾いきれない数と種類のコンテナが落ちている。

 そんなコンテナの中で、場所さえ知っていれば簡単に取れるうえに、そこそこ価値のある取得品を期待できるのが、エアドロップクレート、わかりやすく言うとパラシュート箱だ。

 エアドロップはその名の通り、空中からパラシュートをつけて投下された補給物資、という体の箱だ。ワールド各所に点在していて、だいたいの場合は(というかすべての場合で)地面まで落下せずに、高所でビルや看板、樹木に引っかかっている状態を発見できる。

 割とあちこちにあるのだけど、TPSであるDivision 2は、視線を水平やや下に維持しがちなゲームなので、視線のはるか上方にあるパラシュート箱には、案外気が付きにくい。頭上にお宝があったのに、気が付かずに通過してしまった、ということも何度かあったようだ。

 ってことで今回は、意識的にこれらを探し集めてみることにした。

 そのガイドに使ったのは、The Division 2 Mapというサイトだ。

 ここでエアドロップの場所を調べて、あとはただ走った。近くのファストトラベル地点に飛び、走る。見つけ、撃ち落とし、拾ったら、また走る。そんなことを小一時間繰り返した。

 結果は・・・まぁ悪くはなかった。

 総数30カ所以上あるうちの、20カ所ほどを回って、戦果は黄色アイテム、紫アイテム、外見アイテムが相当数。ホクホクと言っていいだろう。

 そして以下の知見を得た。

  • 最初の5箱くらいからは、装備スキンがでたが、そこからは出なくなった
  • ホワイトハウス周辺のエアドロップは資源箱(黒い箱)が多い
  • ホワイトハウスからある程度遠のくとアイテム箱(オレンジの箱)が多い
  • オレンジ箱を連続してとるとだんだん不味くなる(黄色より紫率が上がる)ような気がする
  • しかしそれは気のせいかもしれない

 エアドロップの箱の中身は、24時間で再生するらしい。だから、暇な時などに回るのも、装備強化の一環としては悪くないんじゃないかな。

 特に、ワールドクラス上がりたてのときなんかには、強くなったばかりの敵と無理に戦わなくとも、安全にギアスコアアップを狙えるので、選択肢としては良さそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。